ブランド

楽しみと、生きる。

朝、日が差し目覚める。
服装を整えて仕事や学校へ向かう。
お昼時を過ぎ、ふと気が付けば夕暮れを迎える。
この繰り返し、繰り返し訪れる1日を
どう過ごしていますか。

楽しい時間は、すぐに過ぎ去り、
苦しい時間は、なかなか乗り越えることができないものです。
しかしながら、実際の時間は、
誰にでも等しく、生まれたときから一定に流れています。
人間はこの時間の流れのなかに、遊びや余暇を発見してきました。

食べること、出かけること、ゲームをすること、
絵を描くこと、本を読むこと、歌うこと。
毎日がよりよく、充実したものになるための時間は、
人間らしい記憶を刻む、1人ひとりの人生の豊かさそのものです。
私たちは、かけがえのない余暇を届けたい。
楽しさに満たされて、生きていると感じてもらいたい。

その1人ひとりの1日の充足感が、
まわりの人にも伝わり広がり、時には分かち合うことで
世の中の幸福度は高まっていきます。

遊びのなかから、みずみずしい、感性を。
エンターテインメントのなかから、たくましい、創造力を。
ゆとりのなかから、深い、思いやりを。

楽しむことを、社会を動かす力に変えて生きるために。
すべての人生の巻戻せないひと時を、もれなく最良のひと時へ。
そう、願う、リタ・マークスです。

代表取締役社長 大原泰裕

ビジョン

  • 1.

    五感を楽しませ、“リラクゼーション”カルチャーをつくりだす。

    ライフスタイルとワークスタイルが多様化する社会において、余暇の充実は最も意識高く位置づけされるものとなっています。人間が人間らしく、文化的な人生を過ごすためには、個人や組織の欲求を満たす良質な余暇が必要です。長期休暇、週末休暇、1時間の休憩、さまざまな場面で求められる癒しや、くつろぎや楽しみをプロデュースし、世の中に幸せな暮らしと次へのモチベーションをつくること。つまり「心の解放と充足」。それがリタ・マークスの使命です。たとえるなら、人それぞれの人生の「旅」のところどころに、最適なオアシスをつくることとも言えます。
    また、余暇に対する価値観は、日々変遷していくものであり、期待に応えかつ、変遷を先取りする新しい余暇の創造と提供を目指します。レジャー・アミューズメント事業、世界の様々な食文化から選び抜いた食材を日本に紹介する飲食事業、さらにはウェブをはじめとしたメデイア企画もゆくゆくは事業ドメインの一つととらえています。飲食事業においては、カフェ文化やダイニング文化を追求し、様々な形式のサービスを提供します。グローバルに情報や技術が流通する世界のなかで、お客様にとって最も価値がある“リラクゼーション”カルチャーを届ける。その目的において、事業領域に際限はありません。

  • 2.

    FACE TO FACE の接客で、空間と時間に温もりを。

    新しいカルチャーとは、いつも人と人との交流の中で磨かれ広まっていくものです。そこに安心や驚きや感謝やおもてなしが生まれます。リタ・マークスではお客様との1対1の交流・接客を一番のサービスであると考えて精進してい ます。たとえ、一瞬の挨拶であっても、長い会話であっても、それはお客様にとって最も心地よく過ごしていただくために欠かせないもの。どんなに楽しく、くつろげるコンテンツがあったとしても、最後にその空間と時間の価値を決めるのは、人の心がこもった接客です。場作りとともに、人から自然と生まれる言葉づかいや心配りを育てていきます。

  • 3.

    未体験の楽しみ方をさらに発見し、発信する。

    世界にはまだまだ知られていないエンターテインメントや、食文化があふれています。一生のなかでそれをすべて享受することは到底不可能ですが、我々の目で選び抜かれた「楽しさ」をプレゼンテーションすることで、1人でも多くの方の人生の時間を豊かに彩れたら幸いです。また、それら未体験の楽しさを組み合わせ、アイデアを積み重ねることで、より新しく、まだ誰も体験したことがないカルチャーをつくります。目でみる、耳できく、香りをかぐ、食感を楽しむ、肌触りを感じる、人間の持つ五感が揺さぶる体験にはまだまだ可能性が広がっています。一つの細胞が活性することで、連鎖的に潜在的な力が発揮されるように、「心の解放と充足」も何かをトリガーにして進化するのではないでしょうか。私たちが、見つけたいものそれは、“リラクゼーション”カルチャーを進化させる「トリガー」に他なりません。

リタ・マークスは、五感を楽しませる新しい体験を発信することにより、1人ひとりの人生の充実から生まれる、創造的で感性豊かな社会の実現を目指します。これからのリタ・マークスの事業展開にご期待ください。

企業概要

社名
リタ・マークス株式会社(Rita Marks co.ltd.)
所在地
【本社】 〒530-0001
大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル8F 地図
T  F
【東京支社】 〒141-0021
東京都品川区上大崎2-15-20 百万弗ビル4F 地図
T  F
設立
平成25年8月1日
創業
昭和36年1月27日
代表者
代表取締役社長 大原泰裕
資本金
8,000万円
事業内容
アミューズメント,飲食店,不動産賃貸
取引銀行
三井住友銀行,近畿大阪銀行
グループ会社
RME株式会社
ジョナサン・エステート株式会社
ジョナサン・フーズ株式会社
 
お問い合わせ
r.office@ritamarks.jp

採用情報

現在、人材を募集しております。
メールにてご連絡下さい。
追って後日ご連絡いたします。

社会貢献

リタ・マークスは国境を超えて医療・人道援助活動を行う
国境なき医師団を支援しております。